忘れやすい発達障害グレーを助ける神アプリ「Google Keep」


私は、人に言えないくらいのレベルで「物忘れ」が激しいです。

まず、人の名前が覚えられません。

覚えて、3秒後に忘れてるとか。(そもそも、覚えてない??)

あまりの記憶力のなさに、「記憶法」の本をネットで購入したくらいです。

実際に練習しましたが、難しすぎて、最初の数ページで脱落しました。

本の指示通りやれば、記憶力が上がっていくと思いますが、そこまで根気強くできませんでした(^^;

記憶するのをアッサリ諦め、アプリを導入することにしました。

私は、スケジュール管理に、ヤフーカレンダーを使っています。

予定を入れておくと、予定の前日、当日の10分前(設定による)に、リマインドしてくれて、とても便利。

ただ、スケジュールに絡まない忘れたくない事柄はどおすればいいか?悩み、なんでも気軽に書けるメモ帳アプリをが欲しいと思いました。

「今日の買い物リスト」や、「今日やること」、「考えておかなきゃいけないこと」、「欲しいもの」など、とにかく、なんでも簡単にぶっこめるメモ帳が欲しかったんです。

「メモ帳」と検索すると、たーーっくさん出てくる中、出会ったアプリがコチラです。

使ってみたら想像以上に良かったのでご紹介させていただきます。

物忘れの激しい私を助ける最強アプリ

Google Keep

最初、評価の高いエバーノートにしようと思ってたのですが、発達障害グレーな自分には使いこなせず(^^;

しかも無料だとメモリー?も少なくて、あんまり入らないんですよね。(グレーな自分の理解不足かもですが)

そこで見つけたのが、Google Keep

評価が2.4と低いですが(^^;

私は全然問題ないです!

というか、皆さんにおすすめしたいレベルで、良いです!!

そもそも世間の評価は、あなたのニーズとマッチしているかどうか分かりません。

使う人それぞれに、ニーズや好みがありますので、評価は参考程度に読んでおきましょう。

使うのは、自分です。

自分が標準です。

自分に役立てばいいんです。

「自分に役立つかどうか」を判断基準にし、道具やツールを選びましょう♪

世間がどうとか、人がどう言おうが、どう思おうが全く関係ありません。

それが、発達障害グレーの生きる道です(^^♪

このアプリを使って良かった点

私は、このアプリを使い始めてから、頭の中が整理できるようになりました。

「何をやるべきか」はっきり分かるので、行動に迷いがなくなり、時間が有効に使えるようになりました。

あと、単純に物忘れで失敗することが減りました。

もちろん、ココに入力し忘れるとアウトです(^^;

なので、気が付いた時点、思いついた時点で、すぐにメモります。

もし、今、使いやすいメモ帳アプリを探していらっしゃるなら、コレはめっちゃおすすめです。

実際、私が使っている感じを、ご紹介させていただきます(*^^*)

私の使い方

特に変わった使い方ではなく、ごく一般的な使い方だと思いますが、私がどんな風に使っているか、ご紹介させていただきます。

Google Keepのアプリを開くと、こんな感じで出てきます。

雑多なメモを見渡すことができる

各タイトルごとが1つのメモになっていて、それぞれのメモにチェックボックスを入れてやることを書いてます。

例えば、今週中にやること(左側の上から2番目)を開くと、こんな感じです。

用事が済んで、チェックボックスにチェックを入れると、下に移動します。

「○月✖日〇時までに終わらせたい」など期限があり、自分にリマインドをしたいときはアラーム設定ができます。

写真を入れられる

左上のように、1枚の写真をメモとして入れることもできますし、

右上の「キャンプグッズ」のように、複数の写真を1つのメモの中に入れることもできます。

「キャンプグッズ」のメモを開くとこんな感じになります↓

メモの配置を変えられる

メモを書いていると段々メモが増えて、ごちゃごちゃしていきます。

新しく書いたものが左上に表示され、古いものはドンドン下に追いやられます。

自分の中で重要度が高いメモも、前に書いたメモは下にいってしまいます。

そのうち、アプリを開いた時点の画面に表示されなくなります。

もちろん、下にスクロールすると見れますが、立ち上げ時に大事なメモが表示されないと、発達障害グレーの私は記憶から消え去る可能性があります(>_<)

「今日やらなきゃいけないこと」「今日考えなきゃいけないこと」を忘れないためにトップに置きたいので、下にヅレて行った場合は、トップに移動させるようにします。

やり方は簡単。

上に持って行きたいメモを長押しします。

すると、メモに影が出て浮いてるような感じになるので、そうなったら、そのまま上に(好きな場所に)指を動かせば移動できます。

重要なメモをトップに固定できる

新しいメモが上に表示されると書きましたが、常にトップに置いておきたいメモを上位に固定することもできます。

上位に持って行きたいメモを長押しして、離すと、メモがグレーになり、上部にアイコンが出ます。

ここでピン止めを選ぶと、「固定済み」と表示された上に位置するエリアに表示されます。

次に新しいメモを書くと、下の「その他」のエリアに表示されるので、大事なメモは常にトップに置かれることになります。

メモをピン止めする以外にもこんな機能があります。

  • 絵の具のパレットのアイコン ⇒ メモの色を変更する
  • ふせんのアイコン ⇒ タグをつける
  • ファイルのアイコン ⇒ アーカイブに格納する

色付けしたり、タグをつけたり、要らないメモは格納すれば、ごちゃごちゃ感がなくなり整理できますね。

これらのメモを眺めていると、あーこれもやらなきゃだと気づけることも♪

まとめ

Google Keepは、面倒な取説を読まなくても、なんとなく触っているだけで使えるのが嬉しいです(^^♪

詳しい使い方はコチラでご覧いただけると分かりやすいです。

他にも、使い勝手のよいメモ帳アプリがあるかもですが、とりあえず今のところ、私はこれで満足しています。

無料だし、シンプルで、変な広告もでてこないので、わずらわしさがなく、とても使いやすいです。

みなさんも、よかったら使ってみてください!

また、いいアプリを見つけたら、随時紹介させていただきます(*^^*)

コメント