ネガティブ思考がやめられない、自信がなくて苦しい。ココから抜け出すには


自信、自己肯定感、自分軸があるといいと分かっていても、なかなか得られない。

どうしたら、自己肯定感が持てるでしょう。

自己肯定感は、自意識過剰の時は、持つことができません。

自意識が強いと、人が自分をどう思うかがとても気になり、挙動不審になり、やらなきゃいけない目の前のことに集中できなくなります。

なので、自意識を捨てましょう。

自意識を捨てられると、人目が気にならず、仕事に集中でき、人の為に役立つことができ、結果、人から感謝され、自分の能力も上がり、結果がでます。

では、どおすれば、自意識が捨てられるか?

自分に向いている意識を自分から外し、他者や、今目の前のことに意識を集中させます。

とはいえ、何かをすると、うまくできなかったり、失敗したり、時間がかかったり、色々嫌になることもあります。

そこで、「なんで自分はできないだろう?」「ダメだ」と思ってしまうと思います。

行動がとまる。

ネガティブになる。

自分を責める。

これらは、意識が、今目の前のことから、意識が自分に向いている状態です。

他にも、

落ち込んだり、自己犠牲だと思ったり、面倒だと思ったり、やらない言い訳が出てきたり、人目が気になったときは、自分に意識が向いています。

気が付いたら、何度でも、いまやることに意識を向け直しましょう!

性格は変わらないけど、行動は変えられます。

くじけても、また始めましょう。

今の状態から抜け出すために。

 

コメント