仕事に行きたくない朝の準備

Pocket

ウツの診断はもらってないけど、鬱状態です( ;∀;)

仕事に行きたくない状態が続いてます。

どうして私が会社に行きたくないのかと言うと、

  • 話せる同僚がいない
  • 私が部屋に入ると、同僚が黙る(嫌われている)
  • とても嫌いな上司がいる
  • 仕事が覚えられない
  • 接客業が苦手(臨機応変な対応ができない)

この仕事を辞められればいいのですが、次が決まらないと辞められません。

しんどいですが、どうせ行かなくちゃいけないなら少しでも快適になりたい。

少しでも仕事ができるようになりたい。

精神状態を良く保ちたい。

せめてフラットな気持ちになりたい。

いちいち仕事で落ち込みたくない。

仕事に行きたくない朝に意識してすること

  1. 胸をはる(猫背を治す)
  2. 深呼吸をする
  3. 自分がやるべきタスクに集中する

胸を張る

胸を張ると堂々として見えます。

内心はションボリ状態ですが、胸を張るだけで、少し堂々となれます。

猫背になって姿勢が悪いと、気持ちも萎えてくるので、この際、猫背を矯正するといいかもしれません。

次の動画で、猫背に効く簡単な1分ストレッチを紹介しています。

猫背の人は巻き肩になっているそうですが、巻き肩の治し方がとても分かりやすいので、ぜひ試してみてください。

深呼吸

ストレスや悩みがあると、人は呼吸が浅くなります。

悩みや不安の最中、人の意識は「未来」や「過去」にいっています。

「現在」に意識を集中すると、悩みが無くなります✨

呼吸で、意識を「現在」に戻すことができます。

それが、深呼吸。

深呼吸すると、気持ちがゆったりして、落ち着くことができます。

ただ、深呼吸って忘れちゃうんですよね。

そこで思いついたのが、外出するときに着けている「マスク」を使うワザ。

マスクに自分の好きな「アロマオイル」を数滴たらします。

呼吸するたびに、いい匂いがするので、深呼吸が楽しくなります。

私が好きなのは「ベルガモット」

気持ちが落ち着きます。

実は、最初は気持ちが爽やかになれると思い「ハッカ油」を垂らしてみました。

そうしたら、スースーし過ぎて、むせました(>_<)

メンソール系の香りや、分量によっては、むせますので十分お気を付けください!

タスクに集中する

  1. タスクを一つ決めます。
  2. それができたら、意図的に満足します。

今日やる業務を頭の中でシュミレーションしておきます。

その業務を完結することだけに集中します。

そして、仕事が終わったら、業務ができたことに満足します。

人とうまく話せなかったとか、そつなくこなせなかったとかは、気にしないでください。

機転が効かず、気の利いた言葉がでなくても、「笑顔」で乗り切りましょう。

間違えたら、素直に謝りましょう。

それだけで、十分です。

胸をはって堂々としていましょう。

ただし、目の前のタスクに集中できず、人の目線や、人にどう思われるかが気になってしまうことも多々あります。

人が自分をどう思っているかなんて、気にしてもしょうがないけど、気にしてしまうことはあります。

考え出すと、気になって仕方がなくなります。

ですので、考えてるなと気が付いたら、他人に向いた意識を目の前の業務に戻しましょう。

気が付いた時点で、何度でも戻します。

他人に意識が向いてしまった自分を責めずに、自分を許しましょう。

自分の業務が完了すれば、それで完璧です。

人間関係や人が自分をどう思うかは気にせず、忘れましょう。

仕事が終わったら「今日もよく頑張った」と自分をねぎらいましょう。

最初に決めたタスクが完了できたことに、意図的に満足しましょう。

人間関係を良好にしていく方法

会社に行きたくない理由のほとんどは人間関係なんだと思います。

仕事が劇的に面白ければ、人間関係は気にならないかもしれないけど、

そこまで劇的に面白いことってないと思うので、やっぱり人間関係が大事になってきますよね。

笑顔

笑顔を作ると、自分も元気になれるし、人とスムーズな関係になれます。

楽しくないので、自然に笑顔にはなれませんが、「に~っ」と言って「作り笑い」にしているだけでOKです。

自分の心が和んできて、なにも楽しくなくても少し前向きな気持ちになれます。

ありがとう

私は気恥ずかしさがあって、ありがとうの意味で「すみません」と言ってしまいます。

でも、出来る限り「ありがとう」と言いましょう。

「ありがとう」には、プラスのエネルギーがあります。

「ありがとう」を言うと、その後、倍になってプラスのエネルギーが自分に返ってきます。

普段「すみません」で済ましてしまう方は、意識して「ありがとう」と言うようにしましょう。

まとめ

  1. 胸をはる
  2. 深呼吸をする
  3. タスクを完了する
  4. そつなくやる、うまくやろうとしない
  5. 意識が他に飛んでも、自分を許し、目の前のタスクに意識を戻す

やることを書きだしてリストにしておくと、タスクに集中できます。

やったら、線で気していきます。

他人を意識せずに、タスクに集中し、タスクを完了した自分に満足します。

これを繰り返していくと、何もできないと自分責めしていた日々から少しずつ脱出できます。

実際にいろんなことをしていき実績がたまるので。

もしよかったら試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました