ウツ抜けしたいなら、とことん自己受容しよう。

Pocket

あなたは、物事がうまくいかなかった、失敗したとき、

「なんて自分はダメなんだ」と自分にダメ出ししてませんか?

昨日、私は仕事でミスしたあと、パニックになってしまい、同僚に助けを求め、どうしてこうなったのか説明を聞きましたが、全く頭に入ってこず、理解ができませんでした。

「私ってだめだな」って。

帰宅した後、半日寝込んでしまいました。

失敗したときに、自分を責める言葉をかけてしまいがちですが、

こんな時こそ、

「このままの自分でいい」と自分に言ってあげてください。

すると、パニックにならずに済みます。

自己肯定感をあげたければ、まずは、自己受容するのが大切です。

自分を100%受け入れます。

失敗したダメな自分も、要領の悪い自分も、自分をダメだと思ってしまう自分もまるごと100%受け入れます。

自分を責めそうになったら、

「このままの自分でいいんだ」と声掛けします。

どんな自分でも、大切な自分です。

そうは言っても、人をうらやんだり、もっとこうだったらと思う時はあります。

でも、じゃあ、その理想的な人にまるごとなりたいかと言うと

なりたくはないんです。

よく考えると、この自分の見た目、性格、自分の旦那さん、こどもたち、住んでいるところを手放すなんてしたくありません。

やっぱり、この自分がいい。

ダメダメですけど、この自分に愛着があります。

他の誰かになりたくはありません。

すぐ自己否定してしまうクセはありますが、

ならないようにするコツがあります。

  • 背筋をのばす
  • 常に笑顔(作り笑顔でOK)
  • 落ちたら「そのままの自分でいいんだよ」と声掛け

この3つを、やってみてください。

100%自分を許したら、ダメになっちゃうんじゃない?という懸念があると思いますが、

そんな心配はいりません。

100%自己受容すると、人柄がよくなり、人生が変わります。

今まで、自分を責め続けた結果が今の状態です。

逆をやる価値はあると思います。

ぜひ、

「このままの自分でいい どうせうまくいくから」と言い続けてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました